アナルセックスを経験したことない全てのゲイへ

初心者ゲイのためのアナルセックス講座

初めてのアナルオナニー

更新日:

いきなりアナルにもの突っ込むのは危険です。

アナルが使えるようになっていないのにいきなり指やバイブ、ディルドなどを突っ込むのは危険です。

一度試してみて自分はアナルが使えない、感じないと思っているゲイも多いと思われます。

いきなりものをアナルに挿入するのではなくまずは自分でいじって快感を感じましょう。

アナルを使えるようにする、感じるようにするという事を開発するといいます。

焦らず手順を踏んでアナルを開発していきましょう。

 

アナルオナニーの準備をしましょう

爪が伸びたままアナルをいじりまわすと、すぐに粘膜が傷ついて出血してしまいます。

最初に爪を切りましょう。

汚しちゃったときのために、お尻の下にタオルをひいて、ティッシュかトイレットペーパーも用意しましょう。

 

ウンチまみれになりたくない人はお尻をキレイにしてください。

気にしない人は指にコンドームをはめるぐらいでも良いですが少なくてもトイレで時間をかけてウンチをしてからにしましょう。

 

ローションを用意しよう

アナルで遊ぶときは、潤滑用のローションが絶対に必要です。

アダルトショップでローションを買ってくるのが一番良いのですが持っていない人は、とりあえずベビーオイル、ニベアとかアトリックスとかのハンド・クリーム、バターやマヨネーズなんかで代用しましょう。

これらの代用品は、油性でコンドームを溶かすことがあります。セーフセックスのときには使わないことをおススメします。

 

アナルを良く見よう

指をアナルに入れる前に、鏡で自分のアナルをよく見ておきましょう。

見慣れない部分だから、自分のアナルの色や形をしっかり知っている人は少ないのではないでしょうか

でもそこはこれから大勢のタチに見られたり、なめられたり、チンコを入れられたりして、すごく気持ちよくしてくれる部分です。

鏡を好きな人だと思って、鏡の前にアナルを突きだして、両手でお尻の谷間を広げながらじっくり観察して、自分のアナルに愛着を持ちましょう。

好きな人に積極的に見せてアピールするためには、どうすれば良く見えるかを知っておくことも必要です。

毎日、何人もの人にケツを掘られたいって思っている人や、アナルオナニーにはまってしまう人には、締まったアナルを見る最後の機会になるかもしれないから、しっかり記憶に刻んでください。

体位を決めよう

アナルとチンコの両方を刺激してオナニーをするときは、仰向けに寝て足を広げるのが一番楽な姿勢です。

ベッドでヤル人は、背中の後ろにクッションを、お尻の下には汚しちゃったときのためにタオルをひくことをおすすめします。

暖かくて洗い場が広いお風呂が使える人は、お風呂場でヤルと、後で身体を洗うのも楽です。

マッサージをしよう

最初にアナルのまわりにローションをたっぷり塗って、滑りやすくなったら、指先でアナルを触ったり、アナルのまわりを円を描くように優しく触ってみましょう。

触っているうちに、冷たかったローションがだんだん暖まって気持ちよくなってきます。

アナルまわりのマッサージを充分にやって、気持ち良くなってきたら、指先を少しアナルに押し込むようにしてみたり、指でペタペタ叩いてみたり、広めにローションを塗り広げてみたりして、どこが感じるか試してみましょう。

他の性感帯と同じように、気持ちいいポイントが最初からすぐに感じたりはしないから、時間をかけてゆっくり気持ち良いポイントを探しましょう。

アナルを緩めよう

アナルまわりのマッサージで気持ちよくなってきたら、指先でアナルを触りながら、ウンチをするときのようにアナルを緩めたり締めたりしてみましょう。

アナルがパクッと広がったり締まったりするのが指先の感覚でわかるとおもいます。

大胆にアナルを緩めると、初めての時でもかなり広がりますよ。

アナルを緩めたときに、タイミングを合わせて指先をちょっと強く押し当てると、アナルがもっと開いて指先が入ると思われます。

もしそのときに痛かったら、まだアナルがリラックスしていないから、もう一度、アナルまわりのマッサージから試してみてくださいね。

アナルに指を入れよう

アナルを緩めたときに指先が入るようになったら、指にローションをつけなおして、最初は指先だけ、次は第一関節まで、次はもうちょっと奥までって、少しずつ奥まで入れてみましょう

アナルはだんだん緩んでくるので、最初から無理して突っ込んではいけません。

指が根本まで入るようになったら、指を入れたままアナルを締めたり緩めたりしてみましょう。

指を動かそう

アナルを締めると指を動かせないけど、緩めると指を動かせるぐらいアナル が広がったら、アナルに入れた指を軽く動かしたり、指を少し曲げたりして感触を楽しみましょう。

気持ちいいのは、アナルの入り口のまわりと、アナルの中の5cmぐらいまですから。

アナルに指を入れて遊んでいて、気持ちよくなってくるとアナルが自然に締まってくるのがわかるとおもいます

アナルオナニーをしよう

指を動かしても痛くなくなったら、指にローションをたっぷりつけなおして、アナルの中で指を出し入れするように動かしてみましょう

アナルオナニーですごく気持ちよくなってきたら、空いている方の手でチンコも刺激してみましょう

慣れないうちは、アナルオナニーとチンコの刺激とを両方ともうまくヤルのは難しいから、ガマンできなくなったら、アナルの奥まで指を突っ込んで、チンコのオナニーに集中しましょう

アナルに指を入れたままイクと、イクときにアナルが締まる感覚を味わえますよ。

エッチが出来る身体になろう

がんばってアナルオナニーができるようになっても、続けてヤらないと前のように指が入らないアナルに戻ってしまいます。

だから、アナルオナニーができるようになったら、週に2、3回はアナルオナニーをして、アナルが締まらないように気をつけましょう。

アナルが緩んできたら、入れる指を2本、3本と増やしてみましょう。

指が3本入るようになったら、アナルセックスができますよ。

-アナルオナニー
-, , , , , , ,

Copyright© 初心者ゲイのためのアナルセックス講座 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.